茨城のパワースポット②

2020.11.11

img

茨城県内のパワースポット特集第二弾!
外の空気を浴びて気分もリフレッシュ!
密になる時間帯を避けて早朝や夕方など時間をずらしていくのがオススメです!

 

■御岩神社<日立市入四間町752>

常陸国最古の霊山と言われている御岩山の麓にあり,古代信仰や神仏習合色を色濃く遺す神社です。
とある宇宙飛行士が、宇宙から地球を眺めた際に、強い光を放っていた場所という逸話もあります。日本最強クラスとも言われているパワースポットです。

 

 

■牛久大仏<水戸市八幡町8−54>

全高が120メートルもあり、世界最大の大仏としても知られる牛久大仏。
実はここもパワースポットなんです。
大仏を近くで見るだけでも、その大きさに圧倒されパワーをもらえそうです。

 

 

■花園神社<北茨城市華川町花園567>

樹齢500年を越える大杉が有名な神社。
春はシャクナゲが境内をおおいます。
川が流れているので、マイナスイオンもたっぷり!

 

 

■偕楽園<茨城県水戸市常磐町1丁目>

水戸市にある偕楽園は、茨城県民なら訪れたことのある方も多いのではないでしょうか。
日本三大名園として有名な公園で、梅のが咲く時期には沢山の観光客で賑わいます。
お散歩や運動のついでにパワーも充電できちゃいます!

 

 

気軽にお出かけするのが難しい日々が続いていますが、たまには外に出てみると気分転換になります。
人手が多い時間を避けてお出かけしてみてはいかがでしょうか。