ワークライフバランスを大切に

2020.10.20

img

近年、日本人の働き方を見直す動きが高まってきています。

『ワークライフバランス』という言葉を耳にすることも増えてきました。

ワークライフバランスとはどの様なことを指す言葉なのでしょうか。

 

ワークライフバランスとは、仕事と生活のバランスがとれた状態のことを指します。
プライベートが充実していればワークライフバランスが取れている!と間違った解釈をされている方も多いようですが、ワークライフバランスとは、仕事と生活のどちらかを犠牲にしたり、どちらかの時間を極端に削ったりするものではありません。勤務時間が短ければバランスが良いという訳ではないのです。

 

 

・生活が充実すれば仕事がはかどり効率的に進められる
・仕事が充実していれば私生活もうまくいく

 

といった相乗効果のことをワークライフバランスといいます。

 

長すぎる残業時間を強いられたり、十分な休暇を取得できなかったりすれば、生活にも支障をきたしてしまいますね。逆に私生活で睡眠をあまりとれなかったりすると仕事のパフォーマンスも下がってしまいます。

 

転職活動の中で、ワークライフバランスがしっかり保てる会社かどうか、といった点もポイントにしてみるのも良いかもしれません。