フォークリフト推してます

2020.12.08

img

転職するにあたって、何か資格を取りたいけどどれを取得したらよいのかわからない。そんな声をよく耳にします。
そこで今回はミドルやシニア世代にもオススメのフォークリフト免許について解説します。

 

●フォークリフトとは?

工場内や、物流倉庫、貨物ターミナルなど、様々な現場で使用されている動力付き荷役運搬車両です。リーチフォーク、カウンターフォークなどがあり、どちらも同じ免許で操作することができます。

 

・リーチフォーク   立って操作する、小回りの利くフォークリフト。屋内専用。
・カウンターフォーク 車のような乗り物に乗ってハンドル操作を行うもの。重い荷物を運ぶのに便利。

 

●免許取得にかかる期間・費用はどのくらい?

普通自動車の運転免許をお持ちの方だと31時間、自動車免許をお持ちでない方は35時間必要となります。4~5日程度の受講で取得できます。

費用は受講する地域やコースによって異なりますが、おおよそ35,000~40,000円程度のようです。助成金が使える場合もあるので、ハローワークに一度問い合わせることをオススメします。

 

●フォークリフト免許を取得するメリット

仕事の幅が大幅にUP!物流倉庫以外にも、建設現場や工事現場など、様々な現場で活躍できます。収入UPも狙えてお得!
フォークリフト免許をお持ちの方向けの求人は途切れることがなかなかないので、転職にも役立ちますよ。

 

一週間程度で取得できる国家資格。ぜひトライしてみませんか?